イベント情報

トピックス一覧

奨学生懇談会・同友会総会・懇親会

①奨学生懇談会

「奨学生懇談会」は、大学・学主・専攻・年次を異にする奨学生相互の交流をもって親睦を図るため、関東及び関西において開催しております。また、平成24年度からより多くの奨学生との交流・親睦を希望する意見が寄せられたことを踏まえ、関東地区では、東京近郊の15大学に北海道大学、東北大学、新潟大学の3大学を加えて18大学で開催し、一方関西地区では、京阪神の8大学に名古屋大学、名古屋市立大学、広島大学、九州大学の4大学を加えて12大学で開催しております。
 平成28年度は、関東地区では平成28年11月11日東京証券会館において、また関西地区では平成28年11月18日北浜フォーラムにおいて、それぞれ奨学生修了者の方を講師にお迎えし、開催いたしました。
 
◇関東地区奨学生懇談会
 平成28年11月11日(金)午後6時から東京証券会館8階ホールにおいて開催いたしました。出席者は、18大学の奨学生89名の他、同友会会員29名、大学関係者15名、財団関係者9名の総勢142名でありました。
 懇談会は、講師に修了者であり、千葉県八千代市の市長秋葉就一様を迎え、「日本の地方制度とこれからの自治体運営」と題してご講演をいただきました。
 なお、会場受付は、中央大学の奨学生の皆様にお手伝いいただきました。
 

関東地区奨学生懇談会 関東地区奨学生懇談会

 
 
◇関西地区奨学生懇談会
 平成28年11月18日(金)午後6時から北浜フォーラムにおいて開催いたしました。
 出席者は、12大学の奨学生62名の他、同友会会員17名、大学関係者12名、財団関係者3名の総勢94名でありました。
 懇談会は、講師に修了者であり、また現在、京都大学大学院工学研究科原子核工学専攻 教授 佐々木隆之先生を迎え、「放射性廃棄物処分とこれからの世代」と題してご講演いただきました。
 なお、会場受付は、大阪大学の奨学生の皆様にお手伝いいただきました。
 

関西地区奨学生懇談会 関西地区奨学生懇談会

②同友会総会

(1) 関東地区総会

平成28年度の証券奨学同友会関東地区総会は、財団理事長はじめ財団関係者を来賓に招き、11月11 日(金)午後6時50分から如水会館において開催いたしました。今年度は、会員29名が参集し、最初に髙田とし子代表幹事からの挨拶があり、次いで本多一徳関東地区幹事から活動報告及び次期幹事選出について説明が行われた後、議案について全会一致で承認がされました。
 

関東地区総会
 

(2) 関西地区総会

平成28年度の証券奨学同友会関西地区総会は、財団理事長はじめ財団関係者を来賓に招き、11月18日(金)午後6時50分から北浜フォーラムにおいて開催いたしました。今年度は、会員17名が参集し、最初に髙田とし子代表幹事から挨拶があり、次いで西垣内琢也関西地区幹事から活動報告及び次期幹事選出について説明が行われた後、議案について全会一致で承認がされました。
 

関西地区総会
 

③懇親会

「奨学生と証券奨学同友会員との懇親会」では、平成23年度から、毎年11月に関東地区及び関西地区で開催される奨学生懇談会が開催され、それに引き続いて開催しております。この懇親会では、奨学生同士、奨学生と証券奨学同友会会員、あるいは大学担当者や財団関係者との交流・親睦を通じて、世代や仕事の垣根を超えた「絆」で繋がることを強く期待しております。
 平成28年度の証券奨学同友会の懇親会は、関東地区において本多関東地区幹事から心温まる挨拶と乾杯で始まり、懇親が盛り上がるなか廣見上智大学幹事により中締めがあり、また、関西地区において高田代表幹事から、心温まる挨拶と乾杯で始まり、懇親が盛り上げるなか西垣内関西地区幹事により中締めがあり、それぞれ盛況の中で終了いたしました。
 以下の写真を見ていただくと、奨学生修了者の秋葉様、佐々木先生からの講演の興奮が冷めない懇親の様子が伺われます。
 なお、進行・運営は、同友会会員の大学幹事や有志の皆様のご協力によるものであります。
 
●関東地区での懇親会
 

懇親会 懇親会

 

懇親会 懇親会

 

懇親会 懇親会

 
●関西地区での懇親会
 

懇親会 懇親会

 

懇親会 懇親会

 

懇親会 懇親会

 

④ご寄附のお願い

現在、本財団は金融市場の低金利下の中で厳しい財政状況におかれております。
これに伴い、今年度は、事業のより効率化かつ的確化並びに資源の適正な配分を目指し、事業の見直しや管理体制の改善を図り、よって経費削減となっております。
 しかしながら、今後とも事業を続け、ひとりでも多くの資質優秀な大学生・大学院生を支援して、社会の各分野における指導的役割を担う人物を育成したいという財団の目的に賛同していただきたく、本財団関係者の皆様に、ご寄附・ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
 なお、本財団は、特定公益増進法人等として定められておりますので、個人寄附及び法人寄附には税制上の優遇措置が講じられております。また、個人の方に係る税法上の広報情報を添付しましたので、参照願います。
●お問い合わせ先
 日本証券奨学財団事務局
 電話:03-3664-7113  Fax:03-3662-1607  E-mail:jssf.officejssf.or.jp
●お振込先
 口座名義:コウエキザイダンホウジン ニホンショウケンショウガクザイダン
      公益財団法人 日本証券奨学財団
 口座番号:みずほ銀行 兜町証券営業部
      普通預金  0510181
※ご芳名を本財団の広報誌等に掲載させていただいております。なお、匿名を希望される方はその旨をお申し出下さい。
 

ご寄附のお願い